報道関係者各位

ニュースリリース 2020年2月

新たな治療法として期待大の 再生医療

 弊社リード エグジビション ジャパン(株)は2020年2月26日(水)より3日間、インテックス大阪にて「第6回 再生医療EXPO[大阪]」を開催いたします。
再生医療は臓器や組織の欠損や障害・不全に対し、それらの臓器や組織を再生し、機能の回復を目指す医療で、既存の医薬品では治療が難しいものや、治療法が確立されていない疾患に対して新たな治療法として期待されています。例えばiPS細胞を使う再生医療では、今まで目の網膜の難病患者への移植手術や角膜の組織の移植手術などが実施されてきましたが、最近、大阪大学がiPS細胞から育てた心臓の細胞をシート状にし、重症心不全患者に移植する世界初の手術をしたと発表し、話題になりました。
本展にはこうした再生医療の研究・治療・創薬のための製品・サービスが120社
出展します。更なる実用化に期待が集まる再生医療にご注目いただきぜひ取材にお越しください。 >>取材申込はこちら

掲載の出展社数は、2019年10月24日時点での最終見込み数字であり、開催時には増減の可能性があります。
※ 出展契約企業に加え、共同出展するグループ企業・パートナー企業数も含む。

出展製品 紹介(一部抜粋)

国内外の遺伝子治療の研究開発で実績があるバイオリアクター

製品名:接着細胞培養用バイオリアクター iCELLis
社名:日本ポール (株)
不織布上繊維シートをキャリアとしたシングルユースバイオリアクター。遺伝子治療用ウイルスベクターのプロセス開発・製造に最適な細胞培養システムです。

再生医療用・遺伝子治療用細胞の受託開発・生産サービス

製品名:再生医療用細胞の受託開発・生産サービス
社名: (株) ニコン・セル・イノベーション
・プロセス開発、臨床試験から商用製造に対応・他家、自家に対応・様々な2D、3Dのプラットフォームに対応・GCTP/GMP準拠施設でのマスターセルバンク構築・最高品質のGCTP/GMPオペレーションを提供

再生医療に最適な拡大培養サイズCELLdiscを展示 

製品名:セルディスクCELLdisc ( (株)グライナー・ジャパン (ドイツ) )
社名: (株) グライナー・ジャパン
細胞を大量培養できる培養容器。女性がコンパクトで円柱形のためクリーンベンチでも操作しやすい設計になっております。1段、4段、8段、16段、40段がありスケールアップも可能。

細胞治療や遺伝子治療の製造に必要な情報をご紹介  

製品名:ambr250 modular
社名:ザルトリウス・ステディム・ジャパン (株)
ambr250 modularは、スケールアップ培養のためのプロセス開発に最適な多連型自動培養装置です。幹細胞やT細胞にも試用できます。マイクロキャリアを用いた培養も可能です。

細胞培養に適した機器や消耗品、マイクロピペットなどを出展

製品名:フィブロネクチンコーティング済み細胞培養用消耗品
社名:エッペンドルフ (株)
幹細胞、iPS細胞、初代細胞、ECM依存性細胞の培養に。手間のかかる準備が不要で、すぐに使用できます。均一で安定した品質が得られます。幹細胞やiPS細胞の培養データがございます。

細胞回収から解析までワークフローの改善をご提案

製品名:コンパクトフローサイトメーターCytoFLEX ファミリー
社名:ベックマン・コールター (株)
CytoFLEXファミリーは、最適なレーザー励起と蛍光検出系により最小の光ロスと高感度を実現した革新的なコンパクトフローサイトメーターです。研究者の細胞解析における選択しを拡げます。

超純水装置の最新機種を展示  

製品名:超純水装置の最新機種 Milli-Q IQ 7003/05/10/15
社名:メルク (株)
再生医療・製薬・バイオ医薬品・製造受託など幅広く使われている超純水装置の最新機種を展示します。実際に採水をして、使い勝手や機能をお試しください。

最大同時16項目測定 細胞培養環境分析装置をご紹介

製品名: BioProfile FLEX2 ( Nova Biomedical Corp. (アメリカ) )
社名:PHC (株)
FLEX2はMicroSensor™カード技術と光学測定、凝固点浸透圧法を組み合わせた細胞培養環境自動分析装置です。電極のメンテナンスは不要で、測定時間の短縮とサンプル量の削減を実現しました。最大16項目測定可能です。

DNA/RNA分子の絶対定量が可能なddPCR

製品名:ドロップレットデジタルPCR
社名:バイオ・ラッド ラボラトリーズ (株)
ddPCRシステムは、ターゲットDNAまたはRNA分子の絶対定量を可能にします。 qPCRでは検出できない正確なレベルでのSNP検出およびベクター定量に非常に役立ちます。

培養工程管理/細胞塊/ゲノム編集/物性評価ソリューション提供  

製品名:CELL PICKER ( 島津製作所 (日本) )
社名:(株) 島津製作所
遺伝子導入後の細胞コロニーのピックアップを自動化。コロニーを顕微鏡画面上セレクトしてクリックすれば、コロニーをピックアップして培養プレートに播種します。スフェロイドや原虫/線虫のピックアップも可能。

前処理分注や検査キット製造に最適なシステムをご紹介 

製品名:抗体スポッティングシステム「JET SPOTTER」
社名:武蔵エンジニアリング (株)
多種試薬スポッティングに最適。
ノズルオートクリーニング機能搭載。

平面培養から浮遊培養まで、トータルに培養をサポート

製品名:3次元回転浮遊培養装置CellPet 3D-iPS
社名:(株) ジェイテックコーポレーション
独自の回転浮遊培養技術(JiSS)を搭載しており、スフェロイドを形成したiPS細胞を未分化状態で維持したまま培養可能。 足場も要らないので、工程が少なく、研究者の負担を軽減します。

「ユーザー・ニーズ」を的確に反映、細胞培養を手技から自動化へ

製品名:CellKeeper48Plus
社名:ローツェライフサイエンス (株)
自動培地交換機能&細胞観察機能付きCO2インキュベータです。 駆動系を培養室から完全追放し高温・高湿における故障と振動を解消したインキュベータに、観察装置を搭載。プレート単位で培養室内へ搬入出が可能である。

再生医療分野の臨床応用実績が豊富なアテロコラーゲン

製品名:医療用アテロコラーゲン
社名:(株) 高研
再生医療での実績も多く、医療機器として30年近くの臨床使用実績があるアテロコラーゲン。37℃でゲル化するため、細胞混合後に生体外で固めてから移植することも、生体内でゲル化させて投与部位に留めることも可能。

※製品紹介は順不同、一部抜粋。招待券掲載情報、出展社・製品検索、企業HPから引用。出展製品は変更になる可能性もございます。
本ページに記載の国数、社数、来場者数、出展製品数、講演数は最終見込み数。

本展には取材事前登録が必要です!

【お問い合わせ連絡先】
広報担当:八木
TEL: 03-3349-8509(直)FAX: 03-3349-4922 
E-mail:yagi@reedexpo.co.jp